スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)

 半世紀近くにわたり、国会議員の頭髪を整えてきた女性理容師が今月末で永田町を去る。衆議院第2議員会館の地下に理髪店を構える宮宗住江さん(72)。会館の建て替えを機に、惜しまれつつ店をたたむ。
 宮宗さんは1961年、兄の紹介で当時別の議員会館にあった理髪店に就職した。お客の多くは「センセイ」方。当時は気むずかしい政治家も多く、若い宮宗さんは気苦労のし通しだった。
 小泉純一郎元首相の父で、防衛庁長官を務めた純也氏が来店した時のこと。洗髪が上手とほめられ喜んだのもつかの間、カットの出来栄えに「何だこの髪形は」と大目玉をくらった。「辞めようかとトイレで泣いた」。
 苦労のかいあって、70年には独立し、現在の場所に開店。渡部恒三元衆院副議長や佐藤孝行元総務庁長官、野中広務元官房長官らそうそうたるメンバーが常連となり、最盛期には10人近い理容師を雇うほど繁盛した。
 忘れられないのが小渕恵三元首相だ。首相就任後も足しげく訪れ、店にあった旧式の赤いいすに好んで座った。99年の訪米時には、宮宗さんも「首相夫人秘書」の肩書で同行。現地で髪を整えたこともあった。
 昭和天皇が亡くなった89年。当時官房長官だった小渕氏は新元号「平成」を発表したが、その時の髪形も宮宗さんの手によるものだ。慌ただしいスケジュールの中、髪形がなかなか決まらず少し浮いたように。後日、謝罪すると「あれもたまにはいいよ」となぐさめてくれた。「こちらの話したこともよく覚えていてくれて、本当にいい先生だった」と宮宗さん。赤いいすは今、群馬県中之条町にある小渕氏の記念館に納められているという。 

【関連ニュース】
居住による減額認めず=欠陥住宅賠償訴訟
11期ぶり増収増益=設備投資11.5%減-1〜3月期法人統計
修繕積立金マニュアル作成へ=マンション適正管理を支援
新橋演舞場に櫓=歌舞伎公演の新拠点
歌舞伎座で閉場式=60年の歴史に幕

借入総額に上限=改正貸金業法、18日完全施行(時事通信)
南アW杯 東京の料理店に南ア30人集結(毎日新聞)
同僚内「から揚げ好き」で有名…窃盗ばれる(読売新聞)
豆腐会社社長を逮捕=汚水を垂れ流し―千葉県警(時事通信)
少子化問題への本気度疑う担当相のドタバタ劇(産経新聞)

殺人未遂 男に突然切られ店長重傷 東大阪の中古車販売店(毎日新聞)

 10日午後8時25分ごろ、東大阪市西鴻池町3の中古車販売店「ダイエツオート」から、「なたで切られた」と110番通報があった。大阪府警河内署員が駆け付けると、同店の前で同店店長の明田(あけた)行平さん(32)=大阪府寝屋川市堀溝2=が血を流していた。明田さんは病院に搬送されたが、左脇腹と右肩など計6カ所を切られ重傷。切り付けて逃走した男がおり、同署は殺人未遂事件とみて行方を追っている。

 同署などによると、事件当時、明田さんは店員と2人で閉店作業をしていた。店の外で、1人で車の展示場の門扉を閉めていたところ、背後から来た男が「おいおい」と声を掛け、なたのような物でいきなり切り付けたという。男とは面識はなかった。男は30〜40歳ぐらい。身長170センチぐらいで、上下とも緑色の服。白いマスクをし、眼鏡をかけていたという。男は明田さんを切り付けた後、徒歩で逃げた。

 現場は中央環状線沿いで、JR片町線鴻池新田駅から西約500メートルの倉庫などが建ち並ぶ一角。

【関連ニュース】
殺人未遂:人工呼吸器の酸素用チューブに穴 大阪の病院
殺人未遂:長男の左胸刺す 重傷負わせ母親逮捕…福岡
裁判員裁判:公判で突然否認の被告に懲役10年 東京地裁
殺人未遂裁判:被告が突然、起訴内容を否認 異例の展開に
傷害:米兵の子供起訴 道路のロープで女性重傷 東京地検

<たちあがれ日本>日本創新党との連携を検討…平沼代表(毎日新聞)
<民主代表選>4日に組閣の方針確認 民主党(毎日新聞)
歯の知覚過敏 原因の「酸蝕歯」食事で予防を(産経新聞)
W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
求職はメール、口座なし送金 携帯利用で途上国の生活向上(産経新聞)

辞任、10日前ごろから考慮=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日夕、辞任について「10日から1週間ぐらい前から自問自答していた」と記者団に説明した。
 理由に関しては「身を引くことが国益につながると判断した。国民が聞く耳を持たなくなったと言われた」と語った。 

【関連ニュース】
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕仲井真知事と鳩山首相
〔写真ニュース〕記念撮影する閣僚と鳩山首相
〔写真ニュース〕オバマ大統領と握手する鳩山首相
〔写真ニュース〕朝青龍と鳩山首相

自公会談 口蹄疫特措法案不調なら赤松農水相不信任決議案 28日に内閣不信任案で協議(産経新聞)
<仮想空間マルチ商法>「土地」販売5億円 開発会社と分配(毎日新聞)
がんばれ宮崎! 全国から善意=「ふるさと納税」大幅増―義援金も続々・口蹄疫被害で(時事通信)
福島党首、普天間対応めぐり「党内分裂は考えられない」(産経新聞)
シダー、13年3月期に85拠点、売上100億目指す―拡大路線へ(医療介護CBニュース)

<新党改革>現職3人立候補せず…参院選の第1次公認発表(毎日新聞)

 新党改革の渡辺秀央最高顧問、矢野哲朗代表代行、山内俊夫国対委員長が今夏の参院選に立候補しないことが21日、決まった。同党は同日、第1次公認候補5人を発表したが、参院議員6人の小所帯だけに、選挙後も政党要件を満たす「国会議員5人以上」を確保できるかどうか、早くも壁にぶつかった。

 舛添要一代表は今回非改選。荒井広幸幹事長が比例代表、小池正勝政調会長が徳島選挙区から立候補する。この日発表した新人は3人。舛添氏は記者会見で「選挙区と比例合わせて15〜20人は擁立したい」と述べたものの、候補者選考は遅れ気味だ。同氏は自民党時代から主宰する勉強会のメンバー(落選中の前議員)にも秋波を送る。

 国会議員が5人に満たなくても、参院選で同党が有効投票総数の2%を獲得すれば政党として存続できる。投票率が前回並みだと約120万票。同党関係者は「舛添氏の知名度があれば可能」と相変わらず「党首頼み」だ。【木下訓明】

 現職以外の公認候補は次の通り。(敬称略)

 <選挙区>新人=山分ネルソン祥興(大阪、産婦人科医)、中川幸司(埼玉、経営戦略研究家)

 <比例代表>新人=佐草一優(獣医師)

【関連ニュース】
愛知県医師連:各党から参院選出馬予定の3人 同列に推薦
たちあがれ日本:参院選で2氏擁立
参院選:自民・島根県連、青木前参院議員会長の長男擁立へ
自民党:参院選比例代表に三原じゅん子さん擁立
日本創新党:中田・前横浜市長ら比例に擁立…参院選

「小沢氏了承」改めて供述=再聴取に元私設秘書、石川議員も―東京地検(時事通信)
会社に行くのが嫌になった……どうすればいいでしょうか?(Business Media 誠)
<カブトガニ>繁殖地受難 条例で潮干狩り禁止も違反者後絶たず 岡山・笠岡 (毎日新聞)
東国原知事「殺処分の49頭まだ生かしている」(読売新聞)
「このまま死ぬんだな…」 秋葉原殺傷事件で刺された警察官が証言(産経新聞)

コンビニ強盗、店員が説得→逃走 大阪(産経新聞)

 10日午前3時15分ごろ、大阪市中央区南船場のコンビニ「ファミリーマート南船場2丁目店」で、男性店員(25)が商品整理をしていたところ、店に入ってきた男がナイフをちらつかせて「金出せ」と脅迫。男性店員が「やめときましょうよ。警察呼びますよ」と説得すると、何もとらずに自転車で逃走した。店には当時、男性店員しかおらず、けがはなかった。南署が強盗未遂容疑で捜査している。

 8日に約1.5キロ北のコンビニで起きた強盗事件も、手口や犯人の身長などが似ており、同署で関連を調べている。

【関連記事】
強盗が寄ってくるリサイクル店? 3カ月連続で被害に
「プチぼったくり」横行 被害者男性が語る衝撃手口
遊ぶ金欲しさから強盗殺人…初主演→即引退の異色俳優とは
入れ墨彫り師宅で強盗ビックリ逮捕 女性施術中、一喝され
特盛りもタダ食い…牛刀で牛丼店員脅し「金を出せ」
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

桟橋方式は工期7年、費用1.5倍=埋め立て・浮体式も併記−修正案(時事通信)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
<郵便不正事件>「凜の会」で控訴…大阪地検(毎日新聞)
格差是正へ雇用基本法=参院選公約に盛り込み検討−民主党(時事通信)
ひこにゃん 商標使用は有料に…彦根市の人気キャラ(毎日新聞)

みんなの党、パラリンピック3大会金メダルの全盲スイマーに出馬打診(スポーツ報知)

 夏の参院選で「みんなの党」がパラリンピック競泳の3大会連続金メダリストの河合純一氏(35)=静岡県総合教育センター勤務=に出馬を要請したことが25日、分かった。同党は比例代表か静岡選挙区(改選数2)での出馬を打診している。全盲というハンデを抱え、選挙活動も困難が予想される河合氏。要請に対しては家族や周囲と話し合い、最終結論を出す。

 その半生が映画化されたこともある全盲のパラリンピック王者に、みんなの党が白羽の矢を立てた。

 河合氏の早大の先輩で、親交のある大岡敏孝・静岡県会議員(38)によると、河合氏は24日に、都内でみんなの党の山内康一国会対策委員長と会談し、出馬要請を受けたという。党が候補者擁立を目指す静岡選挙区か、比例代表の両方を視野に入れた打診だった。

 河合氏は、先天性の病気で生まれつき左目の視力がなく、15歳で右目も視力を失い全盲となった。だが、幼少時に始めた競泳を続け、バルセロナから北京までパラリンピック5大会連続で出場。3大会連続金を含め、21個ものメダルを獲得した。

 母校の中学で教師をしたこともあり、自身の体験を踏まえ、講演会などで、障害者福祉、スポーツ振興、教育改革の重要性を訴えてきた。14日には、柔道五輪金メダリストの山下泰裕氏、フィギュアスケートの山田満知子コーチらとともに、文科省の「スポーツ立国」のためのヒアリングに参加したばかり。こうした政治志向が出馬要請につながったようだ。

 視力にハンデを抱えた国会議員では、高木正年氏(明治〜昭和初期の衆院議員)の例があるが、同氏は戦前の例で、しかも初当選後に全盲となっている。また、元参院議員の堀利和氏(60)は強度の弱視だったが、当選2回を果たした。

 ただ、全盲の河合氏が出馬となると、選挙活動から大きな困難が立ちはだかることが予想される。大岡県会議員も「想像を絶するほど大変なはず。すべて点字というわけではないから、必要書類も読むのも大変だし、街頭演説をしても、聴衆の顔は見えない。今の公務員という職も失うことになるし…」と、河合氏に慎重な決断を促す考え。ただ、「彼は障害を受け入れ、前向きにがんばる明るさがある。出馬するなら、党がしっかりサポートしてほしい」とも話した。

 河合氏は「24日に初めて話を聞いたので、家族らと話し合い、決めたい」と周囲とも話し合い、検討する考え。35歳の誕生日だった19日のブログに「失明から20年。節目の年齢です。これまで以上にがんばります」と書き込んだ河合氏が、どんな決断を下すか、注目だ。

 ◆河合 純一(かわい・じゅんいち)1975年4月19日、静岡県舞阪町(現・浜松市)出身。35歳。先天性ブドウ膜欠損症で、生まれつき左目の視力はなし。5歳で水泳を始める。15歳で右目も視力を失い全盲に。だが、練習を続け、17歳でバルセロナ・パラリンピックに初出場。5大会連続で出場し、自由形で3大会連続金メダルなど、計21個メダルを獲得。早大卒業後の98年に、母校の舞阪中に教師として着任。現在は県総合教育センターに勤務する。著書の「夢追いかけて」は03年に映画化され、自身も出演。妻と1男。

 【関連記事】
鈴木副大臣らにスポーツ省設置を訴える
吉田、引退後はアメリカで柔道の伝道師になる!
中村、吉田戦へ柔道着着用相手とスパー
石井、亀父から必殺パンチ伝授された
みんなの党 パラリンピック 金メダリスト を調べる

特定の遺伝子群が働かず=全身に変わる能力に影響−マウスiPS細胞で発見・日米(時事通信)
「鳩山政権は政権の体をなしてない迷走内閣」公明・井上幹事長(産経新聞)
雪の“重馬場”で浅草流鏑馬(産経新聞)
<向精神薬>譲渡容疑で被告を追送検 神奈川県警(毎日新聞)
高速料金 制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)

東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)

 建設が進められ、日本一高い建造物となった東京スカイツリー。「上空から見学したい」との要望に応え、エクセル航空(千葉県浦安市)がヘリコプタークルージングを始め、これまでにない眺めが好評を博している。

 クルージングは浦安ヘリポートを出発、スカイツリーのほかに東京タワーや皇居などを周遊する。所要時間は約20分。午後2時から毎日3〜4便を運航し、スカイツリー完成までの提供を予定している。大人1万2000円、子供6000円など。【問】(電)047 ・380 ・5555。

【関連記事】
矢島美容室「映画もツリーのように世界一!」
スカイツリー音頭誕生へ 地元・墨田「盆踊りの定番にしたい」
東京ロマン飛行 飛行船「ツェッペリンNT」が首都離着陸
スカイツリーが日本一!東京タワーの高さ抜く
東京スカイツリー 2000台のLED照明でライトアップ

東京下町の中学、無料で夜間補習教室(読売新聞)
仙谷氏「衆参ダブル選を問う可能性もある」(産経新聞)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)

<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

 千葉県産キャベツ半個124円、キュウリ1本38円−−。16日夕方、イオンが展開するジャスコ津田沼店(千葉県習志野市)の野菜売り場は主婦らでごった返した。ジャスコとサティの計340店舗で、この日に「野菜大放出セール」がスタートしたからだ。

 店舗によって価格は異なるが、対象は15〜25品目程度で前週末より2〜5割程度安いという。全国の契約農家などから前週末比2割増の600トン(ジャスコの250店舗の合計)をかき集めた。キャベツとキュウリを購入していた50代の主婦は「キャベツは普段ならまるまる1個買うが、高いので半分にした。セールで安くなっても、通常なら1個買えてしまう値段だ」と、セールでも価格がまだ高いことをぼやいた。

 1個37円の新タマネギ約300個が夕方には完売し、売り場担当者は「野菜全体の販売数は前週より2〜3割アップした」。家計の所得が伸び悩んで、スーパーも販売不振にあえいでおり、そこに野菜高騰が追い打ちをかけている。「野菜売り場を素通りされると困る」(イオン担当者)と23日からはセールを約1200店に拡大する。イトーヨーカ堂も17、18日にセールを展開する。

 外食大手も対応を迫られた。ファミリーレストラン「ガスト」を展開するすかいらーくは先週、レタスが品薄状態に陥り、一部のメニューでキャベツなどに変更した。【窪田淳、太田圭介】

【関連ニュース】
赤松農相:野菜出荷前倒し、生産者に要請へ
野菜:天候不順で高騰 キャベツ1玉198円→半分で158円
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
話題:天候不順で野菜高騰 キャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴

「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触−自民・舛添氏(時事通信)
捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴−高松高裁(時事通信)
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
1歳男児が変死=母が119番−大阪(時事通信)
<タケノコ>収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)

中川参院議員が新党に参加の意向 所属派閥幹部に伝える(産経新聞)

 自民党の中川義雄参院議員は7日、平沼赳夫元経済産業相、与謝野馨元財務相らが結成する新党に参加する意向を固め、所属する伊吹派会長の伊吹文明元幹事長に伝えた。同日中に自民党を離党する見通しだ。

 新党には平沼、与謝野両氏と園田博之前幹事長代理、藤井孝男元運輸相の4人の参加が固まっており、中川氏で政党要件に必要な国会議員5人がそろうことになる。

【関連記事】
平沼新党の党名は「たちあがれ日本」
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」
平沼氏新党「段階的に同調者増やす」
自民党新体制 「舛添氏待望論」に応えよ
自民・影の内閣 河野太郎氏ら若手起用
「中国内陸部の資源事情とは…?」

都公安委に苦情申し出=長官銃撃の警視庁発表で−アレフ(時事通信)
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦(時事通信)
名張毒ぶどう酒事件 再審の可能性も…最高裁が差し戻し(毎日新聞)
小沢幹事長 衆院選マニフェスト見直さず(毎日新聞)
新党旗揚げ「悪い話でない」=首相(時事通信)

<首相・閣僚会見>(1)開放機運広がる 回数減らす動きも(毎日新聞)

 政権交代から半年。鳩山政権の閣僚会見では、新聞や放送記者に交じってインターネットメディアやフリーの記者の姿が目立つようになった。鳩山由紀夫首相が3月末に開いた会見は、初めて「オープン」となり、質疑もネット中継された。閣僚会見の開放は加速している。【臺宏士、内藤陽、篠原成行】

 「今日、記者会見もより開かれるようにしてまいりたい。まだ十分ではない。さらにもっと記者会見も開かれるように仕立てていかなければならない。その第一歩を開かせていただいた」。先月26日の会見冒頭で、鳩山首相はそう述べた。首相会見は原則として、主催する内閣記者会(104社)所属の記者に限られていたが、この日初めてフリー記者らによる質疑を認めた。

 準備された120席はほぼ埋まり、フリーやインターネットの記者ら約40人も出席した。昨年9月の鳩山首相就任時の会見で、日本雑誌協会や日本外国特派員協会の記者にも参加を認めたことに続く拡大措置。参加者数の増加に伴い、会見時間もこれまでの2倍の1時間に延びた。

 会見の出席資格は▽日本専門新聞協会▽日本雑誌協会▽外務省発行の外国記者登録証の保持者▽日本インターネット報道協会−−に所属する報道機関の記者のほか、これらの媒体などに署名記事を寄せているフリー記者で、外務省が採用する基準とほぼ同じ。内閣記者会主催だが、指名と進行は内閣広報官が行った。

 この日の会見では、14問の質問があったが、うち4問が内閣記者会以外の国内のフリー記者らから。大半は「首相主催の会見を開く考えはないか」「オープンの基準を設定する考えはあるか」などといった、記者会見に関する内容だった。会見の開放を強く求めてきた上杉隆氏は、指名を受けて「世界中のジャーナリストに代わってお礼申し上げたい」と謝意を表明したが、質問はしなかった。

 首相会見は、週2回の閣議の後に開かれる他の閣僚会見と異なり定例化されていない。官邸報道室によると、首相会見は9月16日の就任会見を含めてこの半年でわずか4回。さらに、鳩山首相はこの日の会見で、官邸で立ち止まって数問の質問に答える「ぶら下がり取材」の廃止を示唆した。

 小泉純一郎元首相は「ぶら下がり取材」を最大限に活用、「ワンフレーズ瞬間芸」の巧みなメディア対応で高支持率を維持し続けた。一方、麻生太郎前首相は短時間の応答をうまくこなせなかったことが支持率低下を招く遠因になったという指摘もあり、鳩山政権も就任前には回数の削減を検討したことがある。会見では、記者側が「総理が恣意(しい)的に会見を開いたり開かなかったりということがないよう、主催が記者会になっている。もっと頻繁に会見を開いていただきたいと要望してきた」とクギを刺す場面もあった。

【関連ニュース】
首相・閣僚会見:(2)ネットメディアの有力コンテンツに

杉並・和田中の「夜スペ」施設使用は適法(産経新聞)
大阪市公金の返還求める、市公正職務審査委が勧告(産経新聞)
首相、あす滋賀県入り(時事通信)
民主、参院定数削減数明記へ 参院選マニフェスト(産経新聞)
両陛下、神奈川の保安林視察(時事通信)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
2ショットチャット
競馬サイト
カードでお金
債務整理
無料ホームページ
ネイルサロン
selected entries
archives
recent comment
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    みっくみく (08/29)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    ウケミン (07/15)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    べろ助 (07/01)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    にゃん子 (06/05)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    ジェームズ (05/12)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    カドルト (01/12)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    ソルバルウ (01/03)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    サキューン (12/29)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    ナーマソフト (12/25)
  • 国会議員の髪整え半世紀=永田町の名物理容師、引退へ―議員会館建て替えで区切り(時事通信)
    ポリエモン (12/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM